· 

糖化って?

ここ何日か寒い日々となってまして、風邪をみったに引かない私も、ちょと吐きけと熱を出してしまいました。

油断しました。

 

最近は、お野菜が高くなり、ちょっと野菜・果物好きな私としては、辛い冬です。

そんな時は、どうしても、炭水化物に偏りすぎになりませんか?

うどん・めん・パン・ごはんだけで、お腹を満たしてしまいがち。

へたしたら、お菓子ですましてしまう。それは、ないか・・・

 

でも、以前、怖い記事がありました!!

炭水化物が1日の食事のうち、70%を超えると死亡のリスクが増える!!

というもの。

ので、糖化について、書いてみます。

 

糖化は、例えば、ホットケーキを焼くと焦げができます。

 

小麦粉・砂糖・牛乳・卵を混ぜ、焼くと、表面焦げができます。

それが糖化ということなのですが、

それが、体の中でもおこっているということ。

糖質が、脂質や蛋白質とひっつき焦げるということです。

 

糖質は、エネルギーですので、動いたり脳で使われたりすると代謝されるのですが、

必要以上に多く取ると、体のなかの脂質や蛋白質とひっつき焦げる。

これが、シミやシワ・細胞の劣化となるということです。

もちろん、肥満の原因もですね

 

体の中は、ほぼ蛋白質です。

肌も、髪も、爪も。

いくらケアしても、思うような結果が出ない場合、

もしかして、食事が原因の場合もあるかも。

 

うどんにおむすび・ラーメンやチャーハンなどの炭水化物同士は危険。

また、食事後の甘い〜スイーツなど、別腹タイプ。

特に危険な食べ方は、食べ放題などの食事。

ごはん・カレー・うどん・スイーツ・ジュースなど、誘惑多いですよね。

 

糖化が進むと、生活習慣病や、痴呆症にもなりやすいとか。

 

そうならないように、肉も魚も野菜も果物も、大豆も。

色んな食品から、色んな栄養を摂る。

摂りにくい場合、サプリメントもおすすめです。

 

食事やサプリメントを上手に使って、2月乗り切りまししょう

 

「7歳若返る体験コース」

 

現在、初回体験コース実施中

フェイシャル体験中

ご予約お早めに

詳細はこちら

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

Beauty space Lucina (ルキナ) 

 

広島南区エステ ルキナは、40代・50代の大人の女性のためのプロフェッショナル 本格的なエステです

お客様との出会いを大切にし、色んなお話のなかで、

お肌やボディーのことは、勿論、お客様の生活や、食事、習慣などアドバイスをさせていただき、

無理なく生活のなかに取り入れていただけるサポートをさせて頂きます。

また、アロマやメイク、カードリーディングなども行なっておりますので、

メイクのやり方や、少しでも日頃のストレスなども忘れ、心地よい時間を

過ごしてしていただけたらと、思っております