· 

セルライトの種類

 

秋になってきて、肌寒くなりましたね。

そして、秋になるとどれもこれも美味しいものがでてきて・・・

秋刀魚、松茸、りんご、柿・・・

食べたーい、でも痩せたーい。古い←(^^;)

 

ということで、ボディーのお話。

 

セルライトって、何ですか?

 太ももの裏に、ぼこぼこになっているものありますよね・・・・・

そうあれです・あれ。

セルライトって、組織間の排泄される老廃物が溜まって水分が付着して塊をつくったもの

 

結局、ごみに水分がついたものです。

生ゴミをほっとくと、だんだん水分がどろどろして固まってきますよね。

あれです。あれ。あれが体の中で起きているのです。

 

セルライトには、3種類。

 

脂肪性のセルライト、線維性のセルライト、水性のセルライト

脂肪性・・・脂肪細胞の上にセルライトがある状態・・・標準より太っている場合&頑張っても痩せない方。

線維性・・・コラーゲン・エラスチンが壊れる・・・ほっとくと、こうなります

水性・・・むくみ・流れ悪い・・・標準よりふとってはいないけど、むくみやすい場合、これかも。

 

※一概には言えないのですが、人によっても様々ですし、自分のからだの中でも、種類が様々だと思います

 

だから、運動しても、脂肪として燃えないのです。だって、燃えたあとなので。。

 

あら、そうなの??

 

悲しいかな。そうなんです。

 

頑張っても痩せないかた。セルライトが邪魔しています。

 

今ある脂肪は、燃えますが、ぼこぼこなっているセルライトは、燃えないので、熱を加えて血行をよくするもしくは、マッサージを行うしか、ありません。

 

更年期になると、むくみやすくなるので、セルライトも増えてしまいます。

 

これからはお風呂上がりにマッサージしたりもいいですね。

 

当店でも、ボディーマッサージ行っております。

機械は使わず、ハンドだけでおこなっていますので、是非。